International Certificate

IBA国際資格認定

IBAは、イギリス・ロンドンに本部を置き、世界約100の国と地域で活動する国際非政府組織(INGO)です。
国際組織であるIBAでは、そのネットワークを活用し、国境を越えて活躍できるボディーガード(身辺警護・要人警護)のプロフェッショナル人材の育成と、国際的な資格認定を行っております。

IBAが実施する専門教育訓練に参加し、規定の成績を修めてIBAのエージェント(会員)になりますと、【IBA国際ボディーガード認定バッジ】を取得することができます。

国際ボディーガード認定バッジを取得しますと、さらに上位の【CIBG - Certified International Bodyguard:国際ボディーガード資格】取得への道が開けます。

CIBG(国際ボディーガード資格)を取得するまでの道のりは以下の通りです

(1) IBAが開催する100時間の国際ボディーガード訓練ベーシックコース(日本国内では“AISP/IBA国際ボディーガード訓練ベーシックコース”)を規定の成績以上で修了し、IBAの国際エージェント(国際会員)として会員登録,【IBA国際ボディーガード認定バッジ】を取得。

(2) 100時間のアドバンスコースを規定の成績以上で修了し、その他50時間分の各種訓練を受講。総訓練時間250時間分の訓練修了証を取得。(含 実弾射撃訓練歴)

(3) IBA本部にレポートを提出。(日本語での提出可)

(4) 各国の代表(National Director)の推薦を受け、IBA本部にCIBG取得申請。

(5) 年に一度12月にIBA本部で行われるCIBG審査に合格後、CIBG授与。

 

※CIBGの本部審査及び授与は年に一度12月にのみ行われます

​※CIBG取得についての詳細はIBA JAPAN事務局までお問い合わせください